ゴールデンウィーク前後の水草状況

4/28時点のナガバオモダカ苗

毎日見ていると違いがわからないので、水草の状況を記録しています。一番変化が大きいのはナガバオモダカでほかは長さも測っていません。ゴールデンウィーク前の気候は数日ごとに寒い日が来てダウンを引っ張り出す、という状況でした。最高は20〜25度、最低は10〜15度くらい。

オオカナダモの水槽。メダカの稚魚水槽にする予定
オオカナダモの水槽20190428

雑多水槽。メダカの産卵用に使っていたホテイアオイは光量不足や塩分で傷んで駄目かもしれませんね。3週間くらいだったと思いますが。傷んだ葉は黒く枯れつつあり新芽に切り替わりそうです。
雑多水槽20190428

ホテイアオイ水槽。根の藻がひどい感じになってきました。メイン水槽からエビを一匹投入してお掃除してもらいましょう。
ホテイアオイ水槽20190428

ナガバオモダカも藻がひどくてどうしようもないです。エビを投入した所数日で行方不明になってしまいました。飛び出したか、酸欠で死んでしまったか。レッドラムズホーンを追加投入しました。

4/28時点のナガバオモダカ苗

4/28時点のナガバオモダカ苗。水上葉が伸び始めた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です