【三谷釣漁具店】丈夫なのは当たり前!大きなガサガサ網で最強になれる件

三谷釣漁具店のガサガサ網

三谷釣漁具店の、2本目を購入。先日同行者の網にはナミゲンが入るのに私には入らない!というできごとがありました。腕の違いには目をつぶるとして、網が大きい方が効率的だよね!ということで三谷釣漁具店の玉網を購入。面積が2倍弱になり効率的にガサガサできるはずです。ガサガサ網は丈夫で壊れないことが第一ですが、大きさも大事な要素です。

ガサガサ網の大きさで取れる数が変わる?!

先日観察に行ったんですが、同行者ばかりゲンゴロウが取れる、ということがあったんですね。本格的な網で7匹、赤い100均の網で4匹です。一方私の網には1匹!撮影に夢中になっていたにしても差が開きすぎでは!

私がこれまで使ってきた網は三谷釣漁具店の「bl-1Jw2」という型。三谷釣漁具店の網は、壊れにくく補強されるなど丈夫なガサガサ網として定評があります。三谷釣漁具店では色々な型を扱っています。この「bl-1Jw2」は網の底辺が短いので、採集の効率を考えると、網を大きくしたほうがよいかもしれません。

  • 水底に隙間ができない「D型フレーム」
  • 擦り切れに強い「二重枠」による補強
  • 折れない「根元の補強」
網の根元の補強 【三谷釣漁具店】ガサガサや水生昆虫採集用の玉網(ネット)選択肢
手前の網で7匹、奥の100均網で4匹!

腕の差に目をつぶれば、後は網の面積の違いが考えられます。網の面積を三角形とみなした時、ざっくり底面と高さが1.5倍になれば、面積は2倍強になります。

ガサガサ網面積の差
ガサガサ網面積の差

三谷釣漁具店のガサガサ網「bl-3LDX2」を購入

三谷釣漁具店のガサガサ網は、公式サイトの仕様を確認できるのが便利。鴻巣に実店舗ありますが、通販可能です。bl-3LDX2の値段は送料込みで5000円くらい。網目は2mmですが私は小型種はあまり対象にしていないので、水の抜けを優先しました。

  • bl-1Jw2 底面28cm高さ26cm網の深さ23cm
  • bl-3LDX2 底面39cm高さ36cm網の深さ40cm

底面で1.4倍、面積で2倍弱に達します。これだけ違えば採集効率も変わるはず!

三谷釣漁具店のガサガサ網
三谷釣漁具店のガサガサ網

網の大きさは正義!ガサガサ網は丈夫さと大きさで最強になる

早速実戦に投入。ナミゲンが2匹同時に網に入ることもあるなど、ガサガサに威力を発揮しました。

なお、エーワンのタフネットもAmazonでは4000円以上しますが店頭では2000円台で、網の周囲が金属補強されていて頑丈と評判。網の枠が壊れやすいので結束バンドで補強するのが定番らしいです。

created by Rinker
UNI
¥4,247 (2021/12/05 18:21:49時点 Amazon調べ-詳細)

定評ある「三谷釣漁具店」という選択肢

水生昆虫採集用の網には定番があって、関西の「HOGA」関東の「三谷釣漁具店」はよく耳にします。両方とも「根元の強度」「D型フレーム」「二重枠」の条件を満たし、網目のサイズも指定できます。

このうち、HOGAは都度見積もりでご予算わかりづらいのが難点です。具体的な値段は聞いていませんが、漏れ聞く範囲では1万円超えのものもあるとか。

一方、埼玉の三谷釣漁具店のタモ網は仕様と値段が一覧になっているので、目的や予算に合わせて選べます。お値段もお財布にやさしいです。関東なら送料1500円程度で通販可能。

なお、柄は木製が一般的ですが、遠征を考えると分割したり柄が伸縮できるタイプも選択肢に入ってくるでしょう。

コメントはこちらから(個人を特定できる部分は削除します)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です